能楽師・武田宗典の舞台活動・観劇活動を中心にした日記的四方山話


by munenorin

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

本年最後の武田同門会

明日は渋谷の観世能楽堂で、本年最後の「武田同門会」です。

能『和布刈』松木千俊
狂言『塗附』野村萬斎
能『富士太鼓』武田文志
能『車僧』佐川勝貴

※全体的にバランスの取れた番組です。

☆16時開演 終演20時半 全席自由ですので、ピックアップ鑑賞も可能です。 
☆入場料金 一般5,000円 学生2,000円 当日券もございます。

b0145146_2235353.jpg私は地謡の他、開演前のお話も担当させて頂きます。
明日の『富士太鼓』は子方を従兄弟友志の長男・おなじみの章志が勤めます。シテとの連吟(一緒に謡うこと)があったりと、6歳半の子にとってはなかなかの難役です。宜しければ、ぜひその姿を観にいらして下さい。








さて、本ブログなのですが、最近は更新が滞りまして誠に申し訳ありません。実は現在、私は多くの記事をSNSであるFacebookに毎日のように投稿しています。これからも折に触れてブログでも記事をアップいたしますが、宜しければFacebookにご参加されませんか?紹介・登録制なので、ご興味のある方はメールアドレスを非公開コメント等でお教えいただけば、こちらからご招待のメールをお送り致します。どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by munenorin | 2011-12-19 22:10 | 能楽日記