能楽師・武田宗典の舞台活動・観劇活動を中心にした日記的四方山話


by munenorin

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東漸寺能

b0145146_147502.jpg

27日は松戸の東漸寺というお寺で能楽のイベントをしました。ご覧の通りの美しい景観のお寺で、お天気にも恵まれて最高のロケーションで公演をすることが出来ました。お寺の本堂内で御本尊を背景に父が舞った羽衣は、お客様皆様にどう感じていただけたでしょうか?

昨日はご来場のお客様が作って下さった空気が最初から最後まで本当に温かく、それは私たち出演者をとても勇気づけてくれました。初めて訪れる場所での自主プロデュース公演でしたが、お客様をはじめ素晴らしいスタッフにも恵まれて、大成功の公演であったと実感しています。

今回伝統芸能部門として、最初にこの東漸寺で公演をさせて頂くことが出来て本当に良かったです。これからもさらにいろいろなことを吸収しながら、よりお客様に楽しんで頂ける舞台作りに取り組んで参りたいと思います。

昨日ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!
[PR]
by munenorin | 2010-11-29 01:47

江戸帖

b0145146_2244403.jpg

b0145146_22444075.jpg

昨日は大分で伯父のお弟子さん方の発表会「志諷会志鳳会大会」でした。1日を通して大変充実の番組で、特に私は最奥の秘曲と言われる「関寺小町」の地謡を初めて謡わせて頂きました。今日からは行橋で謡サロンと稽古です。

さて、私の友人が「江戸帖」なる面白い手帳を作りました。江戸にまつわるデザインや歴史解説、さらに職人さんの談話なども各所に載せた手帳です。デザインが良いばかりでなく、手帳としての機能も非常に使いやすく出来ているので、私も来年はこれを使おうかと思っています。
この手帳は紀伊国屋やジュンク堂などの大きな書店で販売しています。値段も1000円台半ばと比較的手頃ですから、一度手に取ってご覧になられてはいかがでしょうか?
[PR]
by munenorin | 2010-11-24 22:44

ぜひ見てみて下さい。

友人からの依頼で、このひと月ほど各地で写真を撮っていました。

これは、今では珍しいフィルムカメラの新作を使って、各界の著名人達が撮影した写真を載せるという企画で、能楽師の自分が縁あって掲載されることになりました。今日から以下のホームページでアップされています。。

http://camerapeople.jp/natura/  NATURAピープル

カメラの力がとても優れているので、思っていたよりずっと良い作品になりました。ぜひ見てみて下さい。遂に写真家デビューです(笑)。
[PR]
by munenorin | 2010-11-08 23:05
12月6日(月)19時から、椿山荘の目の前にある東京カテドラル聖マリア大聖堂で、クリスマスチャリティコンサートが行なわれます。これは日本のオペラ界の錚々たるメンバーが、ホームレスになった方への支援の為に行なうコンサートで、私のお知り合いが企画・制作を勤めています。
詳しくはこちら→http://www.viuc.net/christmasc/  (直リンクできないシステムになっていますので、コピーペーストしてページを開いてみてください)

こんなご時勢ですから、こうした民間での文化的支援活動というのは、きっと多くの方に勇気と力を与えることでしょう。また東京カテドラルは都内でも有数の教会で、荘厳な雰囲気、中でもパイプオルガンの音色が大変有名なところです。

私も参りますこのコンサート、クリスマスを先取りしてぜひ行ってみてはいかがですか?私の企画している七拾七年会共々、どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by munenorin | 2010-11-08 00:41

満員御礼

日が明けてしまいましたが、今日、文化の日は東京謡サロンでした。

今年6月にリニューアルオープンしてから、子供サロンなども含めると6回目のサロンになるのですが、今回は初の満員打ち止めとなりました。いらしていただいた大勢の皆様、本当に有難うございました。皆様からいただくパワーのおかげで、私も気合の充実したサロンをお届けすることが出来ます。今後共どうぞ宜しくお願い致します。
また今回やむを得ず定員のためお断わりしてしまった皆様、本当に申し訳ありません。次回は12月18日(土)15時より、光源氏のモデルといわれる人物、源融が主人公の作品「融」を特集いたします。どうぞお楽しみに!

また12月25日の七拾七年会等も含めまして、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by munenorin | 2010-11-04 01:06 | 謡サロン