能楽師・武田宗典の舞台活動・観劇活動を中心にした日記的四方山話


by munenorin

カテゴリ:オフ、ふっ、ふ。( 44 )

おんぶ

b0145146_20202550.jpg


フェイスブックでお知り合いがアップしていた写真があまりに可愛いので・・・。

ちょっと困っているような、頑張っちゃっているような猫の表情がたまらないですね。皆さんもどうぞ癒されてください037.gif
[PR]
by munenorin | 2011-08-14 20:24 | オフ、ふっ、ふ。

サンフランシスコその2

遅くなりましたが旅日記の第2弾をお届けします。

b0145146_22373375.jpg2日目は法政大学の総長様をはじめ、大学幹部の方にご案内いただきました。まず向かったところは埠頭。「PIER~」という建物がいくつも並んでいます。ジョギングしている人が多く、ヘルシー思考の人が多いサンフランシスコならではの光景でした。










b0145146_2244467.jpgそしてこれはアルカトラズ島。映画にもなったかつての有名な刑務所ですね。海に浮かぶ巨大な軍艦のようにも見えます。サンフランシスコ側から目と鼻の先にあるように感じられるので、泳いで脱獄しようとした受刑者がいたのも納得です。


b0145146_22482194.jpgこれは有名なゴールデンゲートブリッジ。霧に霞んでしまうことが多く、この日も霧でしたが、それがなんともいえない風情を醸し出します。ここまで観光して、あとはオークランドの方をドライブしてホテルに戻ってきました。


b0145146_22513112.jpgホテルは空港から約10分ほどのところにあり、ホテルの裏手の遊歩道からは、海に浮かぶ滑走路に降り立つ飛行機が間近に見られます。




b0145146_22585242.jpgそれを眺める老人と犬。ゆったりした時間が流れています。











肝心の講義についても少し画像を載せたいと思います。

b0145146_2315870.jpg記念パーティーに出席された方は100名弱。現地の方をはじめ、在留邦人の方や日本からお越しの方など、バラエティーに富んでいました。






b0145146_2373883.jpgb0145146_2310515.jpg
b0145146_23131023.jpg
実演のほかに、装束付けや面を実際に顔に当てたりなどを体験していただきました。現地の方の反応が人それぞれで異なっていたので、それがとても面白かったです。講義終了後のパーティーでは色々な方から質問攻めを受けました。


こうして講義を終え、翌日11時30分ごろの便で日本に戻ってきました。短い時間でしたが、とても濃密な時間でした。今度はもっとゆっくりといけると良いな、と思っています。
[PR]
by munenorin | 2011-01-22 23:19 | オフ、ふっ、ふ。

サンフランシスコ旅日記

少し遅くなりましたが、先週のサンフランシスコ行の写真入日記をアップします。

今回は「サンフランシスコに行って公演」と事前に伺っていたのですが、実際はシリコンバレーに少し寄ったところ、「EMBASSY SUITES」というホテルが会場でした。空港からは近いのですが、サンフランシスコまでは車で30分ほど掛かるので、今回の観光は半ば諦めていました。しかし前出の日野様や増田総長にお連れ頂き、2日で計3時間少し観光させて頂くことが出来ました。本当に感謝、感謝です。以下に写真中心で旅模様をアップします。

b0145146_23334559.jpg
まずここが会場であり、宿泊もさせて頂いた「EMBASSY SUITES」というホテルです。中庭のあるリゾートタイプのホテルですが、立派な宴会場や会議場も併設されています。




b0145146_2335426.jpg
ここが宿泊した部屋です。「SUITES」の名の通り、全室スイート仕様でとても広くて綺麗な部屋でした。








b0145146_2336082.jpg














b0145146_23394119.jpg
まず最初に訪れたのが、地元スーパー。さすがカリフォルニアと言うだけあって、美しくディスプレーされた果物が印象的でした。






b0145146_234225.jpg
この後、サンフランシスコまで車でお連れ頂き、観光させて頂きました。上の写真はサンフランシスコ名物の路面電車。坂の多い街なので、運転にはとてもテクニックがいるそうです。


b0145146_23454977.jpg
坂の多い街、サンフランシスコ。通りによって登りになったり下りになったり、きっとデコボコな地形なのだと思いますが、こんな場所にどうしてこのような大都市が出来上がったのか、とても不思議です。















b0145146_23461375.jpg
スキー場、と言うよりはむしろスキーのジャンプ台のような地形です。




















b0145146_23512722.jpg
ここはフィッシャーマンズワーフ。魚介類のお店やお土産屋がたくさん並んでいます。




















b0145146_23531394.jpg
港町としての風景もこの都市の特徴です。













b0145146_001482.jpg
今回とてもお世話になった、法政大学能楽研究所の山中玲子先生と、法政大学IT研究センターの日野様。初日に観光に連れて行ってくださいました。今回観光は無いかも、と思っていたので本当に感激しました。ざっくばらんにお話させて頂いて、とてもとても楽しいひと時でした。

あまり写真をアップしすぎると重くなってしまうので、セミナーを含めた二日目の様子についてはまた明日にでもアップします。
[PR]
by munenorin | 2011-01-19 00:15 | オフ、ふっ、ふ。

ケア

昨日が朝から、

乱の稽古(伯父と父の双之舞)→姨捨の稽古→安宅同山の稽古→研究会本番

今日が朝8時から、

姨捨準申し合わせ→武田同門会申し合わせ(玉井と三輪の地謡)→乱申し合わせ

2日連続で実質4つ掛け持ちのなかなかハードな二日間でした。体力・気力的にはあまり問題ないのですが、長時間座っていることによる脚・背中・首・肩等への負担(ほとんど身体全部ですね)がどうしても生じてきます。今日は全て終わった後、今年2月に膝を怪我したときにお世話になった「大和接骨院」に久しぶりに治療をしに行ってきました。

ここの先生は大変ありがたくも、「鬼の治療」と称する体育会系のハードな治療をして下さいます(つまり痛いということ)。「しっかり治らなければ意味がない」という信念の元に治療されるので、私の膝も後を引かずに治ったわけです。今日はその「鬼の治療」を久しぶりに受けてきました。とてもきついのですが、終わった後にはすっきりと脚が軽くなりました。明後日には全身の治療も受けてきます。

泣かないように頑張ります(笑)。
[PR]
by munenorin | 2010-09-17 00:54 | オフ、ふっ、ふ。

久々の休日

今日は前々から約束していたので、従兄の長男・章志を連れて、章志の大好きな回転寿司とボーリングに行ってきました。本当は2月の七拾七年会の「海士」の子方のご褒美として、会の直後に連れて行く予定だったのですが、ご存知の通り会の直後に膝を怪我してしまったので、ずっと先延ばしになっていました。でもお蔭様で膝もすっかり回復したので、今日実現の運びとなったわけです。
b0145146_2337433.jpg



b0145146_2338551.jpg


写真はボーリングやゲームを終えて、カキ氷を食べている章志です。相当冷たかったようです(笑)。

小さい子からは元気をもらえます。明日の謡サロンもしっかり頑張れそうです!
[PR]
by munenorin | 2010-07-16 23:40 | オフ、ふっ、ふ。

自炊

ずっと自宅にいるのでそうなるのは当たり前といえば当たり前なのですが、先日「ぶちうま」を昼食に食べた2月24日から、わずか2食を除いて朝・昼・晩、全て自炊しています。こんなことは生まれて初めてです。

昨年の8月から一人住まいを始めたものの、ずっとドタバタしていたのでとても自炊どころではなく、キッチンはほぼ無用の長物と化していたのですが、今回のことで時間が出来たので、「たまには料理でもしてみるか!」と軽い気持ちで思い立ったところ、何だか急に自炊に目覚めてしまいました。
b0145146_1384885.jpg外に食料品の買出しに行く距離が足のリハビリにちょうど良く、また料理にも思ったほど時間がかからないことがわかったので、なんとなく習慣になってしまったのでしょう。もちろん一人暮らしなので、前日の残りを翌朝に食べたりもしていますが・・・。
今日はそんなわけで調理器具を少し買い足してきました。明日は大根の煮物を作ろうと思います。作るのは初めてです。さて、どんなものが出来ますやら・・・004.gif
[PR]
by munenorin | 2010-03-04 01:39 | オフ、ふっ、ふ。

久しぶりの外出

今日松葉杖を取ることが出来ました。大変嬉しいことですが、まだまだ油断は禁物です。


b0145146_21523710.jpg怪我を負ってからちょうど一週間、治療院に通う以外は一切外出をしていなかったのですが、今日久しぶりに夕飯だけは外出して、父と焼肉を食べてきました。
普段仕事中心の生活していると、外出先や仕事場でご飯やお弁当を食べるのが当たり前なのですが、こうしてずっと家にいて、3度3度のご飯を家族の協力も仰ぎながら準備するというのはなかなか大変なことだな、と今回改めて思いました。

しっかり英気を養うことが出来たので、また明日から治療や稽古に励みたいと思います(それと確定申告の計算も・・・008.gif)。
[PR]
by munenorin | 2010-02-21 21:58 | オフ、ふっ、ふ。

シャンペンタワー

b0145146_23444769.jpg初めて見ました、シャンペンタワー。

今日は観世会定期能終了後、10年近くお付き合いのある宝塚の生徒さんの卒業記念パーティー(通称:フェアウェルパーティー)に家族で行ってきました。これはそのパーティー開会時に注がれたシャンペンタワーです。
実は宝塚には定年制があり、この方はちょうど40年間在籍されて定年となり、今日がその最後の舞台の日でもあったのです。自分も舞台があったため、残念ながら千秋楽を観ることは出来ませんでしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
最後にその方が『これからも何か新しいことを常に発見して行きたい!』という意味のことを仰られたのが大変素敵で、印象的でした。
人間何歳になっても、積極的な気持ちを忘れてはいけないですね!
[PR]
by munenorin | 2010-02-07 23:52 | オフ、ふっ、ふ。

ジュビリー

今日は久しぶりのオフでした。と言っても予定は前々から決まっていたのですが・・・。

それは妹が出演している舞台、「Welcome to Jubilee Ⅶ」を観に行くからなのでした。これは神崎順さんという人が数年前から企画されている公演で、いわゆる”レビュー”というショー形式の舞台です。

b0145146_1192012.jpg会場はちょっと面白いところで、築地本願寺(写真)の中にある「ブディストホール」という、客席数も300弱ぐらいはあるかと思われる割と本格的な会場です。29日からで31日が千秋楽でした。

妹は数年前から連続して出演させていただいているのですが、今回は今までの中でも一番多くのポジションを与えていただいていたようで、本人なりに張り切って取り組んでいたようです。
どういう因果か一番前の席にされてしまって、やたらと出演者の方と目が合うので照れくさいやら恥ずかしいやらでした。でも出演者の皆さんの熱意が伝わってくる本当に良い舞台で、そこに参加させていただくことが出来た妹は幸せだっただろうと思います。 

妹は、とにかく今は経験を積んでいくしかない状況の中にあるので、一つ一つの舞台・出会いを大切な糧にして、少しずつでも人間として成長していって欲しいと思います。勝負できる時間はあまり長くないかもしれないので・・・。

また自分自身もこういった他ジャンルの舞台を刺激に、日々気持ちを新たにして舞台と稽古に臨まなくてはならないですね。
[PR]
by munenorin | 2010-02-01 01:35 | オフ、ふっ、ふ。

一瞬の中華街

今日はNHKの能楽鑑賞会でした。会場は久しぶりの横浜能楽堂です。

開演は18時半だったのですが、申し合わせが14時半からあり、申し合わせと本番の間に1時間程度自由時間ができました。

b0145146_1495851.jpgそこで従兄の車で、従兄と同世代の能楽師と3人で中華街へ行くことになりました。最初はお茶程度と思っていたのですが、「せっかくだから何か食べよう!」ということになり、運よく発見できた、隠れた名店『海員閣』へ。
実は私は小さい頃から家族でよくこの横浜中華街に遊びに来ていて、おそらく自分の現在の中国好きはそのせいではないかと最近気がついたくらいです。今回の『海員閣』は細い路地にありますが、その路地の中にはこだわりの店が軒を連ねる、知る人ぞ知る名店ストリートなのです。
写真は従兄が食べたパーコー麺。厚切りの肉が5枚入ったこのボリュームで800円とは驚きです。値段の割りに量が多くて安い!私達が訪れたのは17時過ぎから18時前までのわずか40分ほどですが、店内はみるみる人で溢れてきました。まさに人気の理由がわかる納得の味です。また機会を見つけてふらっと遊びに行きたいと思います。


ちなみに今日のNHKの能楽鑑賞会は関根祥人氏がシテの『土蜘蛛 黒頭 ササガニ』と狂言2番。3月6日(土)14時からNHK教育で放送予定です。私も地謡の末席ですが、出演しています。『ササガニ』は珍しい替の間狂言ですので、興味のある方はぜひどうぞ。
[PR]
by munenorin | 2010-01-28 02:06 | オフ、ふっ、ふ。